読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年総括(プロレス編)

2015総括

今年のプロレス観戦は都合22大会。うち同日の昼夜興行が2日・5大会。
内訳は新日10回、DDT6回、大日本2回、ノア・全日・K-DOJOが各1回。そして天龍引退興行。


新日は福岡の5回(スターレーン3回、国際センター2回)全部行った。
どれも箱がしっかり埋まってて、特にスターレーン開催は全部平日なのに全面使用であの集客はすごい。
試合内容も期待を裏切らないから満足度が非常に高い。


今年観戦が増えたのはDDT
年始の後楽園ホール2000円興行からたまアリ、両国、大阪府立第一とビッグマッチ3つは観に行った。
1大会の中での振り幅が大きいこともあり満腹感は強い。
いま自分が他人を誘って観に行くとしたら、新日かDDTどっちかにすると思う。


大日本はDDTとの同日興行で2回。
ストロングとデスマッチ、プロレスの頂点へそれぞれ別のルートから登ろうとしてる印象。
どっちが欠けてもBJWじゃないと思うので、バランスを取りながら頑張っていただきたく。


ノアは日程が合わなくて1月スターレーンの1回だけ。
今年は鈴木軍侵攻の話題で終始した感。
来年が勝負やろなぁと。

 

全日も1大会だけだけど面白かった。

会場に足を運べば確実に満足できる内容なだけに今の集客は寂しい。

来年も機会を作って観に行きたい。


生観戦した中で今年のベスト興行は…両国G1最終日かなぁ。
2016年は…しばらくお休み。生観戦は今のとこ3月のDDT両国から。
5月どんたくと8月G1は観に行く。